トップページ > 商品一覧

こころの仏像彫刻 基礎編
  • こころの仏像彫刻 基礎編 地紋彫り
    彫刻刀の使い方をまず、この地紋彫りの花菱という模様で学びましょう。仏像彫刻において最も使用頻度が高い小刀の基本的な使い方(持ち方、刃の入れ方、削り方)を習得できます。
  • こころの仏像彫刻 基礎編 仏足
    立体的な造形制作の第一歩です。斜めの空間を意識して捉える練習に向いています。
    両足を制作して並べて飾るのもおすすめです。
  • こころの仏像彫刻 基礎編 仏手(握り)
    握り手は物を持つ手の形です。手の造形は仏像制作の中でも難度の高い箇所となっています。より立体的な造形となってくるため木取りには注意しましょう。
  • こころの仏像彫刻 基礎編 仏手(開き)
    仏像の手は人間の手と異なり手のひらの長さと指の長さが等しくなるという法則を持ちます。それを踏まえながら指のラインがやわらかくなるよう心がけながら進めていきましょう。
  • こころの仏像彫刻 基礎編 仏頭
    左右対称に制作することがポイントです。
    道具を使い測りながらそして法則を守っていけば心配要りません。
  • こころの仏像彫刻 基礎編 基礎5点セット
    仏像制作における基本がこのセットで学ぶ事ができます。順番通りに進めていくと、木の扱いに慣れていき彫刻刀の使い方も覚えられスムーズに進められると思います。
    もちろん決まりがあるわけではないので、興味のあるところから始めてもかまいません。この基礎を一通り彫って各パーツの形を知って頂ければ本体の制作も楽しく進める事ができる様になります。
こころの仏像彫刻 初級編
  • こころの仏像彫刻 初級編 小さなお地蔵様
    このDVDを見れば、または木彫刻がどのように制作され出来上がっていくかが、手に取るようにわかり、余すところなくご覧いただけるため彫る参考に大変便利な商品となっております。
  • こころの仏像彫刻 初級編 「紗綾形模様」「麻の葉模様」
    地紋彫りについて
    地紋は和服地の織模様の一種ですが寺社建築や仏像の装飾でも地紋彫りとして見る事ができます。こちらのDVDでは2種類の模様を楽しむ事ができ彫刻刀の使い方を学べる基本的な彫刻です。
こころの仏像彫刻 上級編
  • 近日発売予定
    こころの仏像彫刻 上級編 地蔵菩薩
  • 近日発売予定
    こころの仏像彫刻 上級編 聖観世音菩薩
  • 近日発売予定
    こころの仏像彫刻 上級編 釈迦如来像
  • 近日発売予定
    こころの仏像彫刻 上級編 阿弥陀如来像
  • 近日発売予定
    こころの仏像彫刻 上級編 弥勒菩薩像
  • 近日発売予定
    こころの仏像彫刻 上級編 不動明王
仏像彫刻をすぐに始められる全セット
  • 仏像彫刻をすぐに始められる全セット
    基礎の練習から小さなお地蔵さままでの全てが学べるセットです。すぐに始められるよう道具も一式揃えました。お手元に届いてからすぐに始められます。また原型も付いておりますので映像と合わせてご覧いただくと彫り進め易いです。
こころの仏画 入門編
  • こころの仏画 入門編 聖観音菩薩
    日本で1000年以上の歴史を持つ仏画は礼拝の対象だけでなく芸術品としての価値も高く評価されています。
    そのような伝統ある仏画を、多くの人に知ってもらい楽しんでもらいたいという考えの元このDVDを制作しました。
  • こころの筆ペン仏画 聖観音菩薩 不動明王
    仏画をもっと親しみを持ってもらいたいという想いから 、誰でも気軽に楽しんで学んで頂けるよう身近にある筆ペンで仏画を描くというDVDを制作いたしました。
こころの木彫り
  • こころの木彫り 招福 さる
    この「招福さる」は面取りという技法で彫られています。木目を活かした彫り方で、木の温もりを感じる事ができます。彫る楽しみ、置物としても、飽きのこない造りとなっております。
  • こころの木彫り 招福 とり
    この「招福とり」は面取りという技法で彫られています。木目を活かした彫り方で、木の温もりを感じる事ができます。彫る楽しみ、置物としても、飽きのこない造りとなっております。
彫刻材料
  • 地紋彫り用板
    こころの仏像彫刻DVD内で使用されている地紋彫り用板材となります。
    銘木、木曽檜を使用しており大変彫りやすくなっております。
    こちらを2つで1セットとしてご提供しております。
  • 仏頭・小さなお地蔵さま用角材
    仏像彫刻練習用の材料。
    こころの仏像彫刻DVD内で使用されている仏頭、小さなお地蔵さま用の角材となります。
    銘木、木曽檜を使用しており大変彫りやすくなっております。こちらを2つで1セットとしてご提供しております。
  • 仏手・足用角材
    仏像彫刻練習用の材料。
    こころの仏像彫刻DVD内で使用されている仏足、仏手(握り)、仏手(開き)用の角材となります。銘木、木曽檜を使用しており大変彫りやすくなっております。
    こちらを2つで1セットとしてご提供しております。
  • 招福さる用角材
    木彫刻練習用の材料。
    こころの木彫刻DVD内で使用されている招福さる用の角材となります。
    銘木、木曽檜を使用しており大変彫りやすくなっております。こちらを2つで1セットとしてご提供しております。
仏像彫刻用器具
  • トースカン
    目などの左右対称のものの高さを合わせる時、計る時に使用します。
    凹凸がある箇所にも水平線を引くことができるのでとても重宝します。
    また、見本などに曲尺を合わせて寸法を計らなくても位置や高さを写す事ができます。
  • ミニハイスケア
    簡単に刃研ぎが出来る彫刻刀・木彫のみ・小道具のみ・版画刀・てん刻刀などの木彫用刃物に最適で、良く研げます。小型・軽量(4.6kg)・静音。簡単に持ち運びが出来て、モーターの音も静かです。
  • 木彫刻刀本格研磨機
    多くの刃の形状に合わせた砥石を実装。平刀から丸刀、また曲がり等の特殊な刃の形状や刃渡りの小さいものから大きいものも研げる設計となっています。荒砥から仕上げまでの工程をこの一つの機械で研ぐ事ができます。
原型見本
  • 原型見本 地紋彫り
    1〜6番までの工程を段階ごとに見本にしています。面の深さや切り込みの角度などを、映像と原型を合わせてみると彫り進め易くなります。
  • 原型見本 仏足
    制作工程を5段階に分けて原型としています。
    特に3段階目は斜めをとるという感覚的な要素が入ってくるので、映像と原型を合わせてみると彫り進め易くなります。
  • 原型見本 仏手握り
    制作工程を5段階に分けて原型としています。
    仏足からまた一段階立体的になってきてますので
    四方や上から形を見るのに役立ちます。映像と原型を合わせてみると彫り進め易くなります。
  • 原型見本 地紋開き
    制作工程を5段階に分けて原型としています。
    指の位置関係やしなり具合など、四方や上から形を見るのに役立ちます。
    映像と原型を合わせてみると彫り進め易くなります。
  • 原型見本 仏頭
    制作工程を5段階に分けて原型としています。
    表情や目鼻等のの位置関係など、四方や上から形を見るのに役立ちます。
    映像と原型を合わせてみると彫り進め易くなります。
  • 原型見本 小さなお地蔵様
    制作工程を5段階に分けて原型としています。
    頭と体のバランスやボリューム感、表情等を見るのに役立ちます。映像と原型を合わせてみると彫り進め易くなります。
  • 原型見本 招福 さる
    映像で彫り方を学び、ななめの面など形をこの原型で実際に見ながら彫るとより進めやすくなるとおもいます。
    原型だけでなく置物としてもご利用頂けます。
  • 原型見本 招福 とり
    この原型で実際に見ながら彫ると面の斜めの角度や深さなど形をより理解しやすく彫り進めやすくなります。
    また原型としてだけでなく置物としてもご利用頂けます。
© 2014 木彫り広場.com All Rights Reserved.